« 2019年10月 | トップページ | 2019年12月 »

2019年11月14日 (木)

後、1ヶ月ちょっと

20191114

 

なんだか、ゴタゴタしているうちに11月の半ばになってしまいました。

何だか手離れの悪い仕事ばかり集まってしまって、効率悪くなってしまっています。

ただ、そうは言っても定期的に車検は来ますので、うまく裁いていかないと駄目ですよね。 

時期的にも冬支度でスタッドレスタイヤへの履き替えなんかもありますし、仕入れておいた在庫も処分したい。

気候変動が激しく、体も付いて行きませんが、もう日と頑張りですかね。

12月に入ったら、又バタバタさが増すでしょうから御用の方は早めに連絡お願いします。

自営業の自分にとって祝日があると、車検場や部品屋が休みで1週間のペースが狂います。特に年末の天皇誕生日は簡便してよと言う感じでしたが、2月23日に変わったので少し楽になったかな??

11月23日の土曜日は営業しています。年末前にオイル交換等どうですか?

| | コメント (0)

2019年11月12日 (火)

リモコンの電池交換

Dsc_0239

マイジョリアですが最近、こんなメッセージが出て来てしまいました。リモコンの電池の電力が低いと言うことらしい。

基本、リモコンでロックを開けるのでは無くてスマートキーなので、セキュリティを解除す訳です。

リモコンをばらして電池を交換します。

Dsc_0241


Dsc_0242

中にKeyが埋め込まれています。

車両側、もしくはリモコン側が、バッテリー上がってしまったらこのkeyで開けます。

Dsc_0243


電池は1個しか使っていません。もっと多い方が良いのに‼️

電池はコンビニで買えるcr2032です。

もし直ぐ手に入らなければ、キーでドアを開け、センターコンソールのアームレストの下の小物入れに入れればエンジンはかけられます。

私の場合、キー車内に入れっぱなしだったので、常に通信して電池が消耗したのかもしれません。

Dsc_0240_20191112000601

2週間前に業者さんにコーティングしてもらってピカピカです。


| | コメント (0)

2019年11月 1日 (金)

ホットハッチには辛い時代です

ヨーロッパでの排ガス規制、燃費規制等で、ホットハッチと言われる、小さくても走りが良い車が生産されなくなってしまいます。

 

Twg_gps_img_pc 

 

ルノーで話させてください。今、ディーラーさんでキャンペーンをやっているマイチェンTWINGO.確かによくなったと思います。でも、グレード的にGTはありません。マイチェン前はありました。これはあきらかに排ガス規制の影響を受けていると思います。

ルーテシアが、モーターショーで発表になっていますね。

Img_836c55a4672329d82b099f96a3bc730d2364

新型、よくなっていると思います。前モデルは2011年だった寛、発表されたのは。なのでそのころは安全装備も燃費対策もそれ程、話題にされずに殆ど装備されないまま売られていました。途中のマイチェンでアイドルストップだけ付いたみたいですけど、自動ブレーキやブラインドモニターなどの安全装備はありませんでした。新型になって当然装備されているでしょう。それでコストがかなり多くかかるようになってしまっています。こういう小さな車は軽さが売りにもなっていますが、ボデーも安全基準で重くなり、装備も増えてホットハッチと言えなくなってしまいます。

Lutecia_rs_top_img_gps_chassis_cup_pc

ルーテシアのRSこれ新型無くなると言う話も出ています。今でさえ300万前半の価格。これに安全装備をプラスして価格設定をやり直すとどうでしょう。上級車種の

メガーヌとの価格差が近くなってしまいます。

アルピーヌもデュエップの工場で造っている事を考えるとRSモデルは減少してしまうのでしょうか。メーカーも価格帯の高い車種に力を入れてくると思います。

重くなってそれをカバーするためにエンジンを強化して値段も上がる。ホットハッチ無くなってしまうのでしょうかね? 

 

 

 

| | コメント (1)

« 2019年10月 | トップページ | 2019年12月 »