« 2020年9月 | トップページ | 2020年11月 »

2020年10月30日 (金)

FIAT850スパイダーのクラッチ交換

850cl01

 

当店には珍しく、旧車といえるFIAT850スパイダーの修理の依頼が来ました。

クラッチが滑ると言う事なんで、クラッチ交換をやらせて頂きました。

この車はリアエンジンリアドライブのいわゆる、RRです。ミッション降ろすよりもエンジン降ろした方がクラッチ交換が早いと言う事なのでエンジンを降ろしてクラッチ交換をさせて頂きました。

850cl02

850cl03

850cl04

クラッチ、やっぱり減っていましたね。

とりあえず、純正品は無かったので、社外品ですが45年前の車の部品あって良かったです。

 

色々な車を扱えて嬉しい限りです。

| | コメント (0)

2020年10月29日 (木)

塩害でこんな事も

147cl01_20201029173401

アルファロメオ147TSのお客様から車検と共にABSランプが点いていると言う事でおあずかりしました。テスターをかければすぐ原因が判るのですが、今回はちょっとビックリな原因でした。

左前のセンサーを交換しようとしたのですが、簡単にはいきませんでした。

まず、センサーが外れない!仕方がないのでブラケットごと外しました。

Sabi02

 

ちょっと大変な作業となってしまいそうな予感的中。錆び付いて穴が狭まり抜けて来ません。壊して取って穴を錆び取り清掃。

 

Sabi03

外す前のセンサーはこんな感じで削れています。内部破損ですね。

 

原因はこれ↓

 

Sabi01

 

本当はスプラインの手前(左側)膨らんでいないのです。錆で腐食して膨らんでしまって、ABSセンサーを削ってしまいました。ドライブシャフトの錆を取り塩害処理をしてハブベアリングも交換しました。ハブベアリング内にABSセンサーのピックアップの波形を出す溝が組み込まれています。

 

塩害の影響を見かけている車は多々見ましたがこんなに酷かったのは初めてです。これから寒くなって横浜でも第3京浜あたりでも凍結防止剤をまきます。

走った後水洗いすれば良いのですが、アンダーコートを吹き付けておくのが良いでしょう。今は黒だけでなく透明のシャシースプレーもありますので。ネジの保護にもなります。

 

御心配の方は、スプレーの塗布を御依頼ください。

 

| | コメント (0)

2020年10月27日 (火)

ステルビオのブレーキ交換

アルファロメオステルビオのブレーキ交換をやらせて頂きました。

Stebr01

 

フロントのブレーキパッドと4輪ブレーキホースの交換です。ブレーキホースはこの車は6本あります。

 

Stebr02

 

フィーリングが悪いと言う事なんで大掛かりなアップデートはやらずタッチが良くなるような方向性です。

クアドリフォリオなんで、フロントは6ポッドのキャリパーです。写真撮り忘れましたけど。

基本ジュリアと同じですね。

 

この車もジュリアと同じでブレーキマスターとABSユニットが一体になっているのでブレーキオイルは気を使いますよね。当方ではあえてスポーツ用のフルードは使わず、ABSユニットに適したフルードを使っています。

 

いつもご利用ありがとうございます。

| | コメント (0)

2020年10月 9日 (金)

どたばたが終わらない

201008

 

なんだか、どたばたしています。完全にペースが乱れています。

コロナ禍で5月6月はめちゃ暇で、先行き不安だったのですが、7月後半頃からエンジン修理とかクラッチ修理とか重整備が多くなり今でもペースがつかめない状況です。入庫自体は例年通りなのかもしれませんが、やっぱり過走行の車も増えてきてすんなり終わらない作業が続いています。

暇よりマシかもしれませんが、トラブルシュートもあって時間ばかりかかって利益につながらない事もあり気疲れしてしまうこの頃です。

夏休み短かった上に天気も悪く遅い夏休みをとろうと思ったのですが、なんだかな~~!!って状況です。

工場の中の車輌をリセットできるように頑張るしかないのかな??

 

紅葉のシーズンが始まるのでゆっくりドライブでもしたい季節ですね。

| | コメント (0)

« 2020年9月 | トップページ | 2020年11月 »